チェンマイに住んでいる日本人男性がマンションからソンテウでゴルフ場に向かった。
到着後、ソンテウの運転手が当初決めておいた金額よりも多く支払えと要求。
日本人男性は拒否したところソンテウ運転手が目を殴ってきたという。

被害者の日本人男性は、自宅マンションまで迎えに来させていたので、自宅がソンテウ運転手に知られているためか
さらなる報復を恐れて警察に被害を届けることもせず、街中で鉢合わせしないように外出もしないでひきこもっていた。

しかし、事件を目撃していたタイ人女性が被害者のはれ上がった顔の写真をフェイスブックに掲載したところ、拡散してマスコミが報道することになり、タイ警察が捜査、逮捕に至った。

返信を残す